やり残しof 2016 No.3 「2016年11月5日富士山とか毎日見てるし…いや、この富士山はちょっと違うぞ!!今倉山ぁ!」

サイレントヒルで活動する初心者初級者向け登山サークル

てれてれやまのぼりTeretereyamanobori隊長のかやけんです。

静岡のことをサイレントヒルと言ってやりました。どんな趣味かがばれるような一言でスタートです。

 

月に2回にするとね、すぐてれてれでみんなに会えます。

これは月に2回行うことの良いところですね。まだまだ試験中です。

 

山梨県は都留市にある、今倉山。

話に聞く限り、どうせ富士山だろって思ったんだよ。俺は。

山梨やら富士五湖周辺はどうせ富士山をきれいに見せつけてくれるんだろうと。

 

毎日、34年もの間見続けている富士山です。好きだけどさ、、、好きだけど、想像つくわーーーって

正直思ってました。

果たしてかやけんのこの気持ちはどうなったのでしょうか。

 

トンネルの真横が駐車場です。なぜならトンネルの真上から登っていくから。

なのですが、そこはてれてれ。まず道を間違えて、古い閉鎖されたトンネルへ。。

初参加のおなごが1名です。

IMG_4834 IMG_4857

 

 

 

 

 

 

正しい道へ戻ってトンネルで遊びながら登山口へ。

土木工事が好きなかやけんはトンネルに大興奮。かっこよく写真を撮ることに必死でした。

IMG_4873 IMG_4880

 

 

 

 

 

 

登山口すごくないですか?トンネルの真横を上に登っていくんです。不思議な風景でしたよ。

IMG_4884 IMG_4903

 

 

 

 

 

 

 

 

まあまあ、どこにでもある登山の開始風景ですね。

 

まー、しかし紅葉ってのは意外と期間が短いんですよね。

山登りしたらすごい紅葉見れるんだろうなって思ってたけど、ベストシーズン!!ってのに巡り合ってないです。

やはり、旬のものです。きちんと狙っていきましょう。

IMG_4913 IMG_4949 IMG_4970 IMG_5003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣の山がすごい紅葉。山として紅葉してる。。。

ってことは、こっちもそうなのでしょうね。

紅葉の中にいるとわからないものです。

近くできれいなものもあれば、遠くてきれいなものもありますな。

多少急な登りが続いています。ようやく平地についた感じです。

IMG_5008 IMG_5016 IMG_5028 IMG_5046 IMG_5058 IMG_5040

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変なキットカットへのスイッチが入り、休憩というかキットカットタイムまさに、Have a break!!な時間でした。

スポンサーになってもらいましょうかね。キットカットよ。ネスレか?

 

ここで紅葉写真集。ところどころ尋常じゃなくきれいなんですよー!!

IMG_5077 IMG_5080 IMG_5121 IMG_5124

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮮やかでした。素晴らしい。

 

私としては、富士山に期待してなかったから紅葉にいちいち興奮してましたよ。

今倉山を抜けて、赤岩を目指します。

途中にロープを使って下る場所があるのですが、急ですけど、

さらに急に見えるように一回戻ってつらそうに降りてきてと言って

やらせ写真を撮影したりして楽しく進んでいくと…
IMG_5112 IMG_5113

 

 

 

 

 

 

 

 

赤岩に到着です。

びっくり。

IMG_5143 IMG_5155 IMG_5165

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超きれいでやんの。

突如開けた岩場で多くても20人も立てないような場所なんですが、突然360度の眺望です。

いやはや感激。びっくり。富士山でしょ?とか言って舐めててすいませんでした。。。

ここはほんとにきれいでしたね。穴場感もすごいし、自分だけの景色だーーって妙に思った。

ずっと見てられる飽きない景色でした。

赤岩までの道のりも最高です。うまい自然の演出です。

そして、下りがすごいのよ。

IMG_5212 IMG_5207

 

 

 

 

 

 

 

 

枯れた川をずっと急降下していく感じです。

かなり冒険感があり、男の子にはたまらない下りでした。

IMG_5214 IMG_5248

 

 

 

 

 

 

そして無事到着です。

 

今倉山はね、正直すごくよかった。

登山開始時は、急で山らしさがあふれる。登山って感じ。

赤岩までの道は細く、低木に囲まれてちょっとした庭園を歩いているかのよう。

そして赤岩の奇跡的な眺望。

下りのワクワクさと急降下の速さ。

山の大変さ、美しさ、ワクワクさ、などなどテンションが上がる場所やドキドキする場所が満載です。

初めて登山したいって人におすすめの山でしょうね。

晴れていないと眺望のご褒美が少ないからちょっと苦しいが増えちゃうのかな。。

 

けっきょく、百聞は一見に如かずだよね。

体験してないこと、見てないこと、想像で、イメージでしかないものごと。

それはそれ。そこで結論をつけることは良くないですね。

東京タワーはただのタワーでしょって言ってしまったら終わりだものね。

近所の鉄塔見ても喜べないわけですから。

ということで、やってもないことに結論つけていることを保留に戻すことにしたかやけんでした。

 

ほんじつのいちまい

IMG_5202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただただ無条件で楽しい瞬間ですよね。これは。

 

 

 

kayakenやり残しof 2016 No.3 「2016年11月5日富士山とか毎日見てるし…いや、この富士山はちょっと違うぞ!!今倉山ぁ!」